【デュアルプリアンプ】 DualPA 【完成品】

型番 DPA-2
販売価格 16,000円(税込17,280円)
購入数

ステレオ入力した信号を、それぞれバッファで受けて、ミックスし、増幅するプリアンプです。
モノラル1系統のバッファ、プリアンプしての使用も可能です。

アコースティックギターでは、現在2つのピックアップをミックスして音作りすることが主流です。
ただ、ギター内蔵のプリアンプでは、使用するピックアップが限定されますし、外付けのデュアルミックスプリアンプは比較的高額な商品が多いようです。

DualPAは、高音質で反応のいい回路にこだわり、ギター本来の音をそのまま出力することにこだわりました。
「ギターからいい音がしていれば、イコライジングは本来必要の無いもの」という観点から、大部分のフィルタを排除し、必要最小限の機能に限定しました。

■DUAL/MONO入力
ステレオ(TRS)入力の他、通常のモノラルシールドケーブルからも入力が可能です。
■TIP GAIN■RING GAIN
2つの信号のレベルを調整します。
■インバートスイッチ
RINGの信号の位相を切り替えることが出来ます。
この事で、外来の音やノイズに由来するハウリングに対して対策出来るほか、出力する音のニュアンスを若干変化させることが出来ます。
■LEDインジケータ
一般のエフェクターは、電池の消耗を防ぐため、INPUTにプラグを挿入することで電源がONになりますが、この製品はMIX/TIP OUTまたはRING OUTにプラグを挿入することでONになります。
■MIX/TIP OUT
RING OUTにプラグが挿入されていないときはMIX OUTとして機能し、RING OUTにプラグが挿入されているときはTIP OUTとして機能します。
■RING OUT
RINGの信号が増幅された音が出力されます。
■DC 9V-15V センターマイナス入力にて動作します。電池(006P)駆動も可能。


○デュアルピックアップシステムを内蔵したアコースティックギターに。
○リッケンバッカーなどのステレオ出力のベースに。
○LRに分岐しエフェクターを通したシステムの最終段に。
○Yケーブルを使用すれば、ギター2本を1つのアンプに接続するためのミックスボックスとしての使用。
○ギターとマイクなど2系統のミックスも可能です。

この製品は、TIPとRINGをそれぞれバッファ→増幅し、パラで出力することも可能です。

→複数の測定方法で実測した結果、
TIP→28db
RING→25db
程の増幅率です。


オペアンプにてバッファ、ミックス、増幅をしていますが、オペアンプ使用の回路にありがちな、レンジの狭さを回避し、クリアで、かつ温かみのある音質を実現しました。


Your recent history

2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
店休日は入金確認、発送、電話応対、メール応対が基本的には出来ません。(事務所に誰もいません。)但し、データが必要が無い質問、簡単なお見積もりに関しては電話、メールともに出来る限り対応いたします。

About the owner

店長

店長の独り言や更新情報などはこちら。最近はソロギターにはまっております。

Blog

Mobile