【1chアコースティックプリアンプ】Vivid Focus

型番 VF-01
販売価格 49,800円(税込53,784円)
購入数

まったく新しいアコースティックギター用プリアンプシステムが誕生しました。

その名は"VividFocus"。

ビビッドフォーカス、つまり、アコースティックギターの音に対して鮮明(Vivid)に焦点(Focus)をあてる、という想いを込めた製品です。

当店にはepasシリーズという製品があります。
epasシリーズは、「何も足さない、何も引かない」というコンセプトのデュアルピックアップシステム用のプリアンプシステムです。
epasシリーズはアコースティック用コンタクトピックアップでは定評のあるアンフィニカスタムワークス様とのコラボ商品で、推奨ピックアップはアンフィニコンタクト+サンライズS-2の組み合わせとなっています。
このピックアップシステムは「ギター本来の素直な音を引き出す」為のシステムで、つまり、

素直な音が出るギターを使用

素直な特性のピックアップで音を拾う

epasでも「何も足さない、何も引かない」

ということになり、つまり素直な特性が得られる反面、積極的に音を変化させる目的の製品ではありませんでした。アンフィニシステムは非常にハウリングしにくく、ハウリング対策の必要もほとんどありません。

VividFocusは、epasシリーズとは全く違った視点で開発しました。

一般的ないわゆるエレアコ、大手メーカー製の後付ピックアップなどでは、「ハウリングしやすいピックアップ」や、「ピエゾ臭さ」「マグネット臭さ」のある製品が少なくありません。
また、ピックアップの特性が仮に比較的素直な製品だとしても、「ピックアップメーカーが出したい音」に偏っている場合があります。
しかも、一部の大都市圏以外では、ピックアップの試奏が難しい現状もあります。
ですので、プレイヤーが望む音質を得るためには、思い切ってピックアップを買ってみて、各種EQやプリアンプなどで音を弄り、結局思うようにいかずまた別のピックアップを購入して。。。という作業を繰り返し、なかなか思うようにはいきません。

そして、日本の熱心なアコギ愛好家たちは、最終的にM-Factoryや、アンフィニシステムに到達します。
どちらも大変素晴らしいシステムですが、価格的に高額であるということや、すぐにセットアップできるようなお手軽な製品ではありません。

僕はもともとエレキ弾きですので、機材に関しての理想のイメージは、エレキギターで例えると
「いいオーバードライブと、まともに調整されたギターと、いい感じで歪む真空管アンプがあれば何とかなる」
というのが理想なんです。

。。。前置きが長くなりましたが、VividFocusは、
「どんなピックアップを使用しても、どんな環境で使用しても、プレイヤーが望む音を作れるプリアンプ」として開発しました。

この製品は、スカイソニックジャパン代表の新岡氏の協力を得て様々な環境や、プレイスタイルでテストを実施して頂き、様々な使い方に適応できる機能を搭載しました。

例えば
○スラム奏法でギターを叩いたときの音の迫力が欲しい→SUPER BASSノブで、ギターをパームしたときの音を調整できます。
○環境や演奏会場の機材、音量などの関係でどうしてもハウリングが起きる→NOTCHノブで、ハウリングを起こしている周波数をカットできます。
○使っているギターやピックアップが、自分の望んでいる音色と違う→MIDノブで、中域の周波数帯をカット/ブーストできるので、「自分が出したい音」に近づけることが可能です。
○今日の会場のスピーカーではなんとなく抜けがよくない気がする→COLORノブは3.5kHz以上の高域をコントロールできますのでこれを使い、輪郭がある音にすることが可能です。
○ギターが鳴っていない気がする→AIRノブで、エアー感や倍音あふれる音にすることが可能です。

このように、5つの帯域(うち2つはパラメトリックイコライザー)をコントロールすることで、プレイヤーが望む音に近づけることができます。



前置きはこのくらいにしまして、機能説明です。

■1chプリアンプ
⇒Skysonic PRO-1の場合モノラル出力設定にてご使用下さい。
⇒その他のメーカーのピックアップももちろんご使用いただけます。
⇒一般的なテイラー、メイトン、ヤマハ、タカミネなどのエレアコにも最適です。

■PADスイッチ:パッシブピックアップでもアクティブピックアップでも使用できます。
⇒本体内部にスイッチがあります。

■PHASEスイッチ
⇒位相反転スイッチ。バンドの音に埋もれる場合や、ハウリングが発生したときにこちらを操作してみて下さい。

■インプットGAIN:クリップしない程度にインプットゲインを調整します。

■5バンドEQ(うち2つはパラメトリック)
SUPER BASS
NOTCH(周波数が調整できます。)
MID(周波数が調整できます。)
COLOR
AIR

■センドリターン及びWETノブ
⇒完全ドライ、完全エフェクト音に出来る事はもちろんですが、そのミックスの仕方については、中間部で細かく調整できるようになっています。

■TUNER OUT
⇒MUTEしているときもこの端子からは音が出力されていますので、スピーカーの音を消したままチューニングができます。

■アンバランスOUT
フォンアウトです。

■DI OUT
XLRアウトです。

■MUTEスイッチ
アンバランスOUTやDI OUTから出る音をミュートできます。

9Vから18V DCセンターマイナスにて動作します。





Your recent history

2017年4月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
店休日は入金確認、発送、電話応対、メール応対が基本的には出来ません。(事務所に誰もいません。)但し、データが必要が無い質問、簡単なお見積もりに関しては電話、メールともに出来る限り対応いたします。

About the owner

店長

店長の独り言や更新情報などはこちら。最近はソロギターにはまっております。

Blog

Mobile